”Welcome to Kumamoto senior cycling club”

第457KSC例会

平成29年5月21日(日)晴

相良トビカズラ(相良観音)!

今日は薄雲も広がり、爽やかなサイクリング日和となりました。
2年ぶりの例会参加となる私(石田)は、一から出直すつもりで、
新たに購入した小径車でユーパレス弁天に集合。
初参加の熊谷さん、
今回が2回目の太田尾さんと木村さん、いつもリードしていただく
田上さん、持木さん、健脚の小佐井さん高島さん、今年無欠席という
中村さん、総勢9名の参加です。


   初参加の熊谷さん(ベルギー製のロード、かなり高額です)
   2回目の木村さん(ツーリング向きのアシスト付自転車ヤマハ製、
皆さんの注目を集めました)
   2年ぶり参加の石田(香川県さぬき市で製造のタイレルFSX)

田上さんからコース説明があり、持木さん先導で830分過ぎに出発。
植木の公園と水辺プラザに立ち寄り、目的地の山鹿市菊鹿町の
相良トビカズラの公園に11時前に到着です。

   トビカズラは満開を少し過ぎていて、旺盛な枝葉が暗闇をつくり
洞窟のようでヒンヤリとしていました。ここまでのコースは合志川
から内田川に沿って走り、周りは田園風景が広がっていて、
サイクリングには最適なところだと思います。

収穫前の麦秋、そして田植えの準備など四季の移ろいを感じさせてくれます。 この後、
希望者だけ相良観音まで行くことになり、1kばかりの激坂を新人の熊谷さんがダッシュして、
さすがの小佐井さんも遅れをとってしまいました.

合流したあと同じ道を戻って、道の駅「水辺プラザ」に12時到着
しました。中で弁当を買ったりして、9人揃っての 昼食タイムです。

   食事後は、小佐井さん、高島さん、熊谷さん3人は山鹿、
玉名方面を回って走行距離を100kまで伸ばしたいということで、
ここでお別れです。

6人は七城の工業団地にある() スイーツ・スイーツの
工場直売店に立ち寄り、甘いお土産をゲットして、
「泗水道の駅」で最後の休憩です。
ここで二手に分かれて、帰路につきます。

私ごとで恐縮ですが、2年ぶりとは言え、
今日のように仲間同士で走る素晴らしさを改めて実感しました。
何より安全第一を追求しながら、体力・経験などに合わせて柔軟に
対応していただく熊本シニアサイクリングクラブに乾杯です。

有難う御座いました。

  

例会走行データー
走行距離:63
.4km
走行時間:4時間05分
平均時速:15.5km/h


本日の画像は田上さん、木村さんからでした。レポは石田さんから届きました。
ありがとうございました!

参加された皆さんお疲れ様でした!