”Welcome to Kumamoto senior cycling club”

第458KSC例会

平成29年5月28日(日)快晴

市内眺望を求めて金峰山!

またまた新しい仲間ができました(^^)/!


  

野田さんと愛車                                         梅田さんと愛車

一緒に楽しみましょう!宜しくお願いいたします

今日は一日、安定した晴れに恵まれ、標高665mの金峰山を目指します。

田上さん、持木さん、小佐井さん、佐渡さん、高島さん、藤平さん、中村浩介さん、中村伸也さん、熊谷さん、石田に初参加の2人を合わせて12名と賑やかです。

 初参加は梅田(68)さん、野田(66)さんで、GINRINの例会でも走っているという強者です。 

集合地の藤崎宮を840分に出発して、3k先の本妙寺入口に到着。

ここから頂上までは登り一辺倒です。

田上さんの提案で、第一弾フリーランを峠の茶屋公園まで、第二弾を大将陣広場(登山口)まで、第三弾を頂上までと決め、それぞれのスタートは皆が揃ってからということになる。

速さを競うものでもないので、恥ずかしながら貧脚な私(石田) のデータを参考にして感想を述べてみたいと思います。

本妙寺入口→峠の茶屋公園

走行距離55k

走行時間30

平均速度109k

平均勾配は45%?

初心者でも十分登れそうです。クルマの往来はありますが、相当よけてくれるので安心して登れます。

峠の茶屋公園→大将陣広場

走行距離22k

走行時間18

平均速度73k

 勾配の標識?では710が出ていました。

距離は短いけど一番きついところです。降りて押すなら、ここぐらいでしょうか?

大将陣広場→頂上

走行距離34k

走行時間34

平均速度63k

勾配は58

視界はないが、木漏れ日の中を淡々と登るのみ。勾配の割には、足にきていて思うように進まず、加えて駐車場からの最後の登りが大変でした。

足もつかずに何とか頑張って、頂上には1040分に到着。
山頂からの眺望は素晴らしく、熊本市街地をはじめ雲仙や天草や阿蘇山が望める名所です。
この見晴らしが目的で登ってきたのですが、今日は違いました。
みんなと一緒に登ってきたという達成感に満たされ、体もまだまだ元気だという証明にもなり、見晴らし以上のものを感じていました。
頂上で集合写真を撮り、藤平さん、野田さんらと分かれる。

合計(本妙寺入口→頂上)
走行距離111k
走行時間82
平均速度81k 

 

平均勾配(斜度)を単純計算して、
標高差÷距離×
100とするなら、665m÷111k

(11100m)×100=6%になります。

我々10名は頂上から1時間かけて、フードパルを目指すことにした。
新しく田上さん、持木さんが調べたという初めての道を通ることに。峠の茶屋の四つ角を野出方面に直進すると、暫くは登りが続きます。下り一辺倒と思っていただけに、悲鳴があがる。左に行けば芳野小学校との分岐ですが、我々は小萩山を右に回り込むように下っていく。 また来てみたいと思うようなコースです。
丁度12時過ぎにフードパルに着き、お店で弁当など買う。
テーブルを寄せて、10人で食事をしながら、1時間ほど談笑にふける。
皆さんの顔には、「今日は頂上を極めたぞ」という充実感に満ち溢れているように感じられます。
こんな近くで、こんな手軽に、ヒルクライムが出来るなんて、恵まれ過ぎているとは思いませんか?
ようやく1320分に解散となり、三々五々帰路についた。
私は持木さん、小佐井さんらと熊鹿ロードを植木まで行って、1430分の帰宅でした。

例会走行データー
走行距離:51.2
km
走行時間:4時間00分
平均時速:12.8km/h


本日の画像は田上さん、レポは石田さんから届きました。
ありがとうございました!

参加された皆さんお疲れ様でした!

本文の構成で原稿の一部を変更し、画像と本文が一致していないかと思いますがお許しくださいませ