”Welcome to Kumamoto senior cycling club”

第469回KSC例会

平成29年9月24日(日)曇

「長洲金魚と鯉の郷」


腰痛で長いこと例会に参加していないので、仲間に忘れられてはいないだろかと心配になり、今日は集合場所までは行って挨拶だけでもと私はママチャリに相方はロードに乗って出かける。
藤咲宮で出会った仲間は田上さん、持木さん、谷さん、佐渡さん、山下さん、中村伸也さんと私たち夫婦の8名で記念写真を撮った。
いつものように持木さんの先導で出発する皆さんにお願いして
横一線に並んでスタートしてもらい、
谷さんとかいさん夫婦3人で
出発を見送る。

以下は田上さんからのレポです
熊鹿サイクリングロードを走り
JR植木駅で最初の休憩、次いでJR木葉駅南側の公園で2度目の休憩をする、今日は参加者が少ないので仲間同士の差し入れの甘味品も沢山あり、ハンガノックの心配無しだ。

玉名市街地からは菊池川右岸堤防道を走りその後国道501号を北上、長洲のコンビニで昼食弁当を購入し、長洲フェリー乗り場公園に125分到着早速弁当を開く、有明海の対岸島原半島は霞んでおり空模様も曇で景色は残念ながらいまいち冴えない。
食後直ぐに近くにある「金魚と鯉の館」に移動して館内で長洲名品金魚を観賞する。ここの公園や館内は家族ずれでかなりの人出で賑わっていた。
1255分国道501号線を南下して帰路につく・・・日曜日ゆえ大型車も少なく平坦路しかも一直線で走り易い・・・菊池川にかかる新大浜橋で中村・佐渡さんはそのまま南下、持木・山下さんと田上は往路と同じ菊池川右岸堤防道へと分かれる。菊池川も河口近くだと大河の様子を見せてくれ気持ちもおおらかになる。




(写真は八景水谷公園近くのヒガンバナ)
これ以降の写真はかいさん夫婦が坪井川沿いを帰路の途中で撮ったものです。
その後国道208号線へ出て玉東町役場横の公園で帰路最初の休憩を入れる。今日は平坦路主体のコースでここまで76kmの走行だから疲れるはずはないと思いたいのだが・・・身体は正直です・・・疲れとともにお尻も痛くなり休憩が有難く感じられる。






(写真は八景水谷公園近くのフヨウの花)
持木さん曰く「とにかく漕がないと前には進まないのだから」との言葉に押されて208号線へ戻り緩やかだけど長い登り坂を克服し植木舞尾交差点に進出、ここで持木さんと別れ、残りの2名は国道3号線を南下し、北バイパスへと左折、ここからは雄大な景色を眺めつつ下り坂を満喫、途中で山下サンと分かれ、1535分無事帰宅した。

(写真は八景水谷公園近くのフヨウの花)


例会走行データー
走行距離:94.0
km
走行時間:5時間45分
平均時速:ー.ーkm/h

レポ&画像は田上さんからでした!
ありがとうございました!

参加された皆さんお疲れ様でした!


自転車での事故が多いようです。
特に経験から車道から縁石のある歩道などに入る際、
縁石に直角に入らず斜めに乗り上げ時に落車転倒が多いようです。
必ず前輪は直角に入るように心がけましょう!

安全第一:防衛運転に徹しましょう。